ハッピーメール、ワクワクメール、Jメールは、とんでもないフェラ募集アプリだと感じました。
男からしても、危険性を感じることがありません。
どのアプリも同様に、運営からのウザイメッセージが大量に届くこともありません。
勿論サクラがいないため、女の子から大量にメッセージが到着することもありません。
当然、同性からの冷やかしなども一切ない世界です。
ネットの中で、これだけ安全な場所が他にあるのだろうか?
そういう強い印象を持ちました。
フェラ友達を募集したところで、嫌がらせもなく、安心しながら女の子に声をかけたり女の子のメールを待つことが出来るのです。
教えて貰って、心底良かったって感じていました。

 

 プチ援じゃない、純粋フェラ友の誕生の瞬間を迎えることになりました。
ハッピーメールで、やりとりに成功したのは24歳の保育士さんでした。
そのみちゃん「フェラだけで大丈夫ですか?」と聞いてきました。
「それだけが目的だから、それ以上は関係を持ちませんよ」
「凄く舐めたい気分で・・・」
出会いから遠ざかる保育士さんの不満は強烈なのだそうです。
本格的性行為は怖いけど、オチンチンが欲しいと語っていました。
彼女ともカラオケフェラの約束を取り付けられました。

 

 スケベそうなムチムチ系の巨乳保育士さんでした。
そのみちゃんにお酒を飲ませ、リラックスさせてからカラオケの中でのフェラをさせていきました。
久しぶりのチンコに、彼女の興奮は想像以上だったようです。
ものすごい必死にチンコにかぶり付き、激しくしゃぶりまくってくれました。
滅茶苦茶な快楽が押し寄せてきます。
オッパイのタッチや、パンツを見るくらいも許してくれる素晴らしい女の子でした。
カラオケの中で、彼女のフェラを堪能。
口に注ぎ込み、総て飲み込んでもらえたのです。

 

 そのみちゃんと、フェラ友として継続した無料でフェラをやってくれる関係を作れ凄く納得です。
無料でフェラをやってくれるのですから。
おかげさまで、彼女との関係も凄く充実するようになった気がするんです。
彼女がしてくれないフェラの快楽は、別の女の子がやってくれるのですから。